富士センチュリーモータースクール
指導員になるには?

職場に1名在籍する見習い指導員が指導員になるための勉強=事前教養が昨日から始まりました。「事前教養」は教習指導員資格審査を受験する前に受けなければならないもので、これから教習指導員になろうとする人誰もが通る道です。もちろん私も通ってきました。

思えば…とにかく運転がへたくそでろくにMT車を運転できなかったせいか、教養中は自分の無力さに毎日凹んでその悔しさから陰で泣いたこともありました。運転の練習をしていた見習指導員を別の教習車から見てまるで昨日のことのように懐かしくなりましたね。指導員になった今だから「昔はああだった」なんて笑って話せますけど…。

さて、指導員として助手席で暮らすようになってから、「指導員になるには、何したらいいの?」という質問を受けるようになりました。今日はそのお話を…。

まずは「どこかの教習所へ就職すること」が第一なのですが、その前にしておかなければならないことがいくつかあります。

○ 最低でも普通MT免許は取得しておくこと。AT限定ではダメです。
現在所持している免許がAT限定の場合は限定解除をする必要があります。
大型免許や自動二輪免許があると後々楽ですが、これらはなくてもなれます。

○ 日頃から運転できる環境を作っておくこと。
車の運転を教えようとする人が「運転できません」ではお話になりませんからね。

○ これが一番重要ですが…事故・違反を起こさないように日頃から安全運転に努めること!!あまりにも事故や違反が多いようでは、模範運転者として失格です。

次回は教習所に入ってから指導員デビューとなるまでの流れについてお話します。


line

合宿免許ダイレクト「富士センチュリーモータースクール-指導員の声」ページ

「富士センチュリーモータースクールの指導員の声。」
合宿免許・通学教習所のことなら合宿免許ダイレクト!教習所直営なので安心、格安価格でご利用いただけます。
兵庫県・広島県・岡山県・福岡県・大阪府などの各方面で、激安の合宿免許プランをご紹介!
気になるエリアを網羅した総合パンフレットも即日発送で無料送付致します!