富士センチュリーモータースクール
車に優しい運転はみんなにも優しい安全運転です。こんにちは、長田です。
富士センチュリーモータースクール静岡県の東部、裾野市にあります。
担当する教習は、普通自動車・大型二輪車・普通二輪車です(8月末に大型二輪の資格を取ります)。
趣味は、F1観戦というより、佐藤琢磨のファンです。佐藤琢磨のついでにF1を観ているという感じですが・・・。
彼の生き様・考え方に胸を打たれ、それ以来佐藤琢磨ファンになりました。
そうそう、隣の御殿場市に『富士スピードウェイ』がありますが、来年F1が富士スピードウェイに来るそうで、かなりワクワクしています。
特技は、『車の板金!!』パテから塗装・部品交換まで、一通りはできます。
車は消耗品の集合体です。
丁寧に正確に扱ってあげることが、スムーズな運転操作に繋がります。
時々自分の運転を考えて見ましょう。
普通車のことなら運転・車種選び・エコラン(燃費走行)何でも聞いてください。
line
教習の中ではどんどん失敗してほしい。

はじめまして、こんにちは。

皆さんは「教習指導員」という仕事に対して、どのようなイメージをお持ちでしょうか?一言で言ってしまえば「運転のプロフェッショナル」であり、「運転を教えるプロフェッショナル」です。
しかし、最初から「プロフェッショナル」であるわけがありません。

ここで私が運転免許を取得した時のことをお話しましょう。
普通MT車の技能教習最短時限は第1段階15時限、第2段階19時限の計34時限です。
ところが私は教習所を卒業するまでに44時限(第1段階・第2段階それぞれ22時限づつ)かかってしまったのです。
でも「あの時お世話になった先生方の熱心な指導がなかったら、今の私はなかった」といっても過言ではないくらい、免許を取得したことは自分の人生に多大なる影響を与えた出来事でした。その結果、気づいたら私も指導員になっていました・・・

これから免許を取得しようとしている人、現在教習中の人にアドバイスをするとすれば、「教習の中ではどんどん失敗してほしい。そしてその失敗を次の教習へつなげてほしい」ということですね。免許を取ってから失敗する=交通事故を起こすと、取り返しのつかないことになってしまうことがありますから。

line

合宿免許ダイレクト「富士センチュリーモータースクール-指導員の声」ページ

「富士センチュリーモータースクールの指導員の声」
合宿免許・通学教習所のことなら合宿免許ダイレクト!教習所直営なので安心、格安価格でご利用いただけます。
兵庫県・広島県・岡山県・福岡県・大阪府などの各方面で、激安の合宿免許プランをご紹介!
気になるエリアを網羅した総合パンフレットも即日発送で無料送付致します!